社   名

有限会社 東信堂印刷所
Toshindo Printing Co., Ltd.
所 在 地 〒182-0035
東京都調布市上石原1-31-10
設   立 1960年
電話番号 042-485-2131(代表)
FAX番号 042-485-2003
URL http://www.toshindo.com/
E-Mail info@toshindo.com
代表者名 代表取締役社長 桜井孝三
取引銀行 さわやか信用金庫 調布支店
みずほ銀行 調布支店
郵便振替 (有)東信堂印刷所 00100-3-48531
従業員数 6名
主たる業務 印刷全般


社長紹介 桜井孝三(1934年.6.22生 83歳)
昭和9年浅草に生まれ、強制疎開により長野県更埴市(現・千曲市)育ち、昭和25年の春上京しました。印刷会社の見習いをしながら、夜学の都立小石川工業高校印刷科に学びました。10年間植字工として勤務した後、昭和35年4月、26歳で調布市上石原で東信堂印刷所を創業しました。
昭和55年から4年間、東京都印刷工業組合三多摩支部長を務め、現在は顧問です。また本部理事を務める傍ら「多摩の印刷史」編纂委員長、「東京の印刷組合100年史」の史料収集を担当、そして平成11年に三多摩支部創立50周年記念誌の編集長をしました。この間、幕末・明治初期の洋式活版印刷術の研究に没頭し、ここ数年は新選組の史実の究明に励んでおります。
執筆作品 新選組関係

・「土方歳三の写真」を解明する『幕末史研究』No.35
  (土方歳三特集) 
  1999年2月(三十一人会刊・小島資料館発売)

・「『近藤勇の写真』撮影地を確定する」『歴史読本』
  1999年11月号(沖田総司特集)(新人物往来社刊)

・「近藤・土方供養塔建立の真実」『歴史読本』
 2000年12月号(新選組全史)(新人物往来社刊)

・「高幡不動『殉節両雄之碑』建立秘話」『歴史読本』
  2004年3月号(近藤・土方・沖田の新選組)(新人物往来社刊)

活版印刷関係

・「本木活字をたずねて」『印刷雑誌』1988年10月号
 (印刷学会出版部刊)

・「適塾門下生調査資料(湯浅芳斎)」『適塾』No.21
 1988年11月(適塾記念会刊)

・「幕末における本木昌造の書物と活字」(1)『印刷雑誌』
 1989年1月号(印刷学会出版部刊)

・「幕末における本木昌造の書物と活字」(2)『印刷雑誌』
 1989年2月号(印刷学会出版部刊)

・「『横浜毎日新聞』は木活字で創刊」『印刷雑誌』
 1990年9月号(印刷学会出版部刊)

・「横浜活版社の出版活動と陽 其ニ」『印刷雑誌』
 1990年10月号(印刷学会出版部刊)

・「幕末・八王子の活字版蘭書」『アステ』No.9
 1991年11月(リョービイマジクス株式会社刊)

・「青木芳斎の鋳造活字と日本の翻刻本」
 『民権ブックス』No.5
 1992年3月(自由民権資料館編集・町田市教育委員会発行)

・「本木昌造、平野富ニ異聞」『印刷雑誌』1995年7月号
 (印刷学会出版部刊)

・「多摩の印刷史を語る」梅津敬・桜井孝三講演録
 『民権ブックス』No.9 1996年3月
 (自由民権資料館編集・町田市教育委員会発行)



会社概要
会社案内
社長紹介
MAP

Copyright(c)2007
Toshindo Printing Co., Ltd.
All Rights Reserved.